目からうろこ


自動車ローン等の返済中のローンは勿論、使っていないクレジットカードのキャッシング枠まで考慮され住宅ローンの借入可能額が減額されることも!!




ローン契約を結ぶ際、一般に団体信用生命保険への加入が求められます。
このときの健康診断等で保険に入れない!なんてケースも!




住宅ローンは金融機関が個人に貸し出しするお金の中でも最も低利で高額を長期間にわたり借りられるローン。でも「本人が居住する」というのが前提条件です。




日本には民法により優先される失火責任法という法律があり、軽い不注意で起こした火事の延焼はお互い様と・・・
だから、もらい火で家が焼けてしまっても出火元からは損害賠償金はもらえません。
ご自分で火災保険に入って備えましょう!




物件案内の「徒歩5分」は1分=80mとして算出されています。
歩く速度は人それぞれ!あくまで目安!!




金利は勿論のこと、事務手数料も銀行によって様々。
金利は安いのに事務手数料が数十万円かかることも!
又、金融機関によって融資の条件が違うので一つの金融機関で融資を断られたからといって諦めなくても大丈夫!!




マンションの専有面積・・・広告記載の面積は「壁の内側」からの計算した面積です。
実際購入し所有権移転登記を完了させ、登記情報を確認すると「え?狭くなってる」なんて思う方も。
計測の基準が違うのでご安心を。

※条件により異なりますので詳細についてはお問い合わせ下さい。

ページトップ
メールでのお問い合わせはこちらから